NEWS

国際ドラマフェスティバル in TOKYOで、『となりのマサラ』がローカル・ドラマ賞を受賞!

国際ドラマフェスティバル in TOKYOの東京ドラマアワード部門にて、NHK福岡で2月に放映の『となりのマサラ』がローカル・ドラマ賞を受賞しました。

ドイツのラジオ放送局『Deutschlandfunk Kultur』で取材を受けました

Deutschlandfunk Kulturは、ドイツの国営放送局Deutschlandradio系の文化指向の放送局です。当局のラジオ番組でドイツのベルリン在住ジャーナリストのシムラジュリアさんが監修された「日本のラジオドラマ事情」内で取材を受けました。

 

ラジオクラウド『恋愛成仏レストラン』配信中!【脚本】

辛い恋物語を成仏させてくれる美味しいお料理が提供される、1日に一人しか予約を入れないレストランでのストーリーです。 配信されるのはラジオクラウド。スマホで好きなラジオ番組がダウンロードできて、好きな時に聴くことができます。登録無料。

​出演:山下大輝、岡本麻弥ほか

 

東京作家大学 北阪昌人『物語を面白くする7つの法則!』WEB講座がスタート!

細やかな個別の作品指導、優秀作の作品集の制作など、通学にも負けない通信教育スタイルが完成しました!ドラマ作りの手法を活かした面白い物語の作り方、読み手の感情に訴えかける書き方の講義をWEBで配信します。配信期間中は、何度でも視聴でき、深く学ぶことが出来ます。課題作については、個々に添削してお届けします。さらに、課題に関する解説・講義をWEB配信することにより、他者の作品を含めた表現を確認し、理解深め表現力を磨くことが出来ます。日本全国どこでも、自宅にいながら、通学と変わらない情報を得ることが出来るWEB講義です。

東京都「アートにエールを!東京プロジェクト」参加作品『MUSICAL KAMI-SHIBAI』【構成・脚本・歌詞​】

文化の灯を絶やさないための緊急対策、芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」に参加しました。『MUSICAL KAMI-SHIBAI』では、ミュージカルを中心に活動する女優・三森千愛さん・綿引さやかさんの声の出演で、イラストはJincoさん、アニメ制作はtoshiyukIさん、音楽は小澤時史さんとタッグを組み、今だから日本へ、世界へ「アートでエールを」届けたい、そんな願いを込めて、今までにないミュージカル紙芝居という形で作品をつくりあげました。

りゅーとぴあ オルガン・クリスマスコンサート2020​『聖夜の饗宴~くるみ割り人形の世界』【構成・脚本】

「ひとりオーケストラ」と言われるオルガンが、さまざまな音色を奏で、Noismの舞踊が舞台を彩り、朗読が物語を導きます。演目はチャイコフスキーの名作「くるみ割り人形」。オルガン演奏は新潟が誇る世界的なオルガニスト石丸由佳さん。場内に響き渡るパイプオルガンの振動は心を別世界に放ち、唯一無二の感動を生むことでしょう。たった一度しかない2020年のクリスマスイブを思い出に残る聖夜に変えてみませんか?

オルガン:石丸由佳 朗読:山崎真波 

特別出演:Noism Company Niigata 

日程 2020年 12月24日(木)19:00開演

​場所 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 コンサートホール

ナビブラ神保町 

毎月20日

ピエール大場の官能小説「路地裏のよろめき」、今月は「第六十八話 もちもちで、しっとりしているもの」。

 

日経トレンディ 11月号 

特集記事『RADIO NOW 実は空白市場! 「耳」を制するビジネスが加速
すごいラジオ大研究』内の「安部礼司になぜ夢中になる? 15年続くラジオドラマの奇跡」で取材を受けました。

 

© 2016 by MASATO KITASAKA 

脚本家 北阪昌人のホームページ