NEWS

ナビブラ神保町 

毎月20日

ピエール大場の官能小説「路地裏のよろめき」、今月は「第六十四話 「茹でたもの、蒸したもの、焼いたもの」。

 

GALAC(ギャラク) 3月号

 

​本誌内「ラジオデイズ」で、取材を受けました。

 

TOKYO FM×note連動 太田奈緒が夢を抱く子どもたちと対話する新企画『太田奈緒のサステナブル・ドリーム』【構成】

TOKYO FMでは、NEZASホールディングスとともに、メディアプラットフォーム「note」と連動した新企画『太田奈緒のサステナブル・ドリーム』をスタートします。元AKB48の太田奈緒が、未来を担う子どもたちと出会い、対話をしながら、彼らの夢に寄り添い、ともに気付きの芽を育んでいく企画。7月4日(土)にnote初回記事を更新(https://note.com/naodream)、太田奈緒と子どもたちとの直筆の手紙のやりとりなどもアップしていきます。太田奈緒と子どもたちとのやりとりのエッセンスをお届けします。どうぞ、ご期待ください。

TOKYO FM『Ready Saturday Go』(土6:00~6:55)内コーナー 

毎月最終土曜日  7月25日(土)から

NHK FM FMシアター『ウィニングボール』再放送決定【脚本】

昭和17年夏、甲子園で優勝した徳島県の高校。しかし、優勝旗は空襲で焼かれ、記録も残っていなかった。ところが、存在しないと思われていたウイニングボールが学校に寄贈。「幻の甲子園制覇」は再び陽の目をみることに。この史実を下敷きにしながら、不思議なウイ ニングボールをめぐって昭和と平成を行き来するタイムスリップ青春ストーリー。野球部員である主人公が、昭和16年にタイムスリップし、「敵国スポーツ」 と蔑まれながら野球を続ける青年たちとともに、球史を塗り替える騒動を起こしていく姿を爽やかに描く。

出演:林遣都 高橋一生 小林正寛 山野史人川先宏美

NHK FM  8月8日 午後10時~(全1回)

東京都「アートにエールを!東京プロジェクト」参加作品『MUSICAL KAMI-SHIBAI』【構成・脚本・歌詞

文化の灯を絶やさないための緊急対策、芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」に参加しました。『MUSICAL KAMI-SHIBAI』では、ミュージカルを中心に活動する女優・三森千愛さん・綿引さやかさんの声の出演で、イラストはJincoさん、アニメ制作はtoshiyukIさん、音楽は小澤時史さんとタッグを組み、今だから日本へ、世界へ「アートでエールを」届けたい、そんな願いを込めて、今までにないミュージカル紙芝居という形で作品をつくりあげました。

りゅーとぴあ オルガン・クリスマスコンサート2020​『聖夜の饗宴~くるみ割り人形の世界』【構成・脚本】

「ひとりオーケストラ」と言われるオルガンが、さまざまな音色を奏で、Noismの舞踊が舞台を彩り、朗読が物語を導きます。演目はチャイコフスキーの名作「くるみ割り人形」。オルガン演奏は新潟が誇る世界的なオルガニスト石丸由佳さん。場内に響き渡るパイプオルガンの振動は心を別世界に放ち、唯一無二の感動を生むことでしょう。たった一度しかない2020年のクリスマスイブを思い出に残る聖夜に変えてみませんか?

オルガン:石丸由佳 朗読:山崎真波 

特別出演:Noism Company Niigata 

日程 2020年 12月24日(木)19:00開演

​場所 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 コンサートホール

© 2016 by MASATO KITASAKA 

脚本家 北阪昌人のホームページ